全32種の豊富な楽器・ヴォーカルコースのEYS音楽教室。楽器が無料でもらえる音楽教室。初心者大歓迎。まずは無料体験レッスンを。

Enjoy Your Sound EYS音楽教室

お電話によるお申込み(10:00~22:00)フリーダイヤル0120-978-900

  • 無料体験レッスン

EYS音楽教室 > ミュージックスタイリスト

ミュージックスタイリストブログ
当校の魅力的な講師達の活動履歴がご覧頂けます。
1-10/全5815件
繊細なんです♪2016-04-23 15:39:02

梅雨になってしまいましたね・・・

音楽家にとって、嫌な季節になりました・・・

でも憂鬱にならないように頑張ります!

ヴァイオリン講師の荻原理緒です。

今回は弓のお話です。

演奏前にはネジを回して毛を張りますが、

棹と毛の間が1cmくらいになるのが目安と言われ...

つづきはこちら
またも訃報2016-05-03 07:31:55

ドラム講師の川口昌二です。今年は有名アーティストの訃報が本当に多い。ポップスというものが世界を席巻し、その中心にいた人たちが死んでもおかしくない年齢になってきていると言えばそれまでだが、まだまだ若いと言える人も少なくない。プリンスもそうだ。まだ57歳である。音楽界には多大な功績を残してきたアー...

つづきはこちら
古代の音楽について その212016-05-18 19:34:42

お世話になっております、サックス講師の金井基泰です。

今回は、古代文化の音楽より、単旋律聖歌の続きから


(1)ビザンツ聖歌
ビザンツの聖歌は、全ての単旋律聖歌に大きな影響を与えた聖歌で、後にギリシア正教会の聖歌となる。

(2)アンブロシオ聖歌
4世紀のミラノの司教、...

つづきはこちら
音楽って・・・♪2016-04-01 14:28:49

もう5月も最後のブログになってしまいました。

早いですね。

あっという間です・・・・

なんとなく怖いです(笑)


ヴァイオリン講師の荻原理緒です。



今日は「音楽家」とは何だろう・・・について

書いてみようと思います♪



音楽家とは、音を...

つづきはこちら
あらためて知る日本語の素晴らしさ。2016-04-23 13:40:59

ドラム講師の川口昌二です。小学生で洋楽にハマり、それ以降ロックからフュージョン、ジャズ、ラテンと次々に聴きまくっていましたが、その中心にあるのはロックならイギリスかアメリカ、カナダ、ジャズはアメリカ、北欧、エスニックなものとしてはキューバ、そしてブラジルといったところでした。
 日本の音楽も...

つづきはこちら
古代の音楽について その202016-05-12 15:29:48

お世話になっております、サックス講師の金井基泰です。

今回は、古代文化の音楽より、単旋律聖歌の続きから


起源

初期キリスト教聖歌は、様々な地域の音楽を摂取しながら成立した。
中でも特に大きな影響を与えたのは、次の3つの地域だった。

(1)ビザンツ
コンスタンテ...

つづきはこちら
とても悩ましい・・・♪2016-04-01 14:16:44

新緑の季節ですが、

これから梅雨がやってくると考えるとなんだか浮かないですね。

梅雨は楽器を扱う人間にとっては、本当に問題だらけの季節です。


ヴァイオリン講師の荻原理緒です。


今回の内容は防音です!


マンションだと、防音はかなり気になりますね。

...

つづきはこちら
やはり気持ち良いアダム・ダイチ2016-04-23 13:25:07

ドラム講師の川口昌二です。ハードロック少年だった自分がプログレにはまり、次に心奪われたのがファンクというスタイルでした。ドラマーなら誰しもがその音楽にシビれるのではないでしょうか。リズム主体の音楽とあってドラムのみならずギターがカッティングをし、ベースがスラップし、キーボードがクラヴィネットで...

つづきはこちら
古代の音楽について その192016-05-05 15:22:36

お世話になっております、サックス講師の金井基泰です。
今回は、古代文化の音楽より、単旋律聖歌の続きから


一般的な特徴

この単旋律聖歌の音楽的特徴は、次のように整理する事が出来る。

(1)
モノフォニーmonophony、則ち単旋律の音楽である。

(2)
旋法...

つづきはこちら
ツアーに行ってきました。2016-05-10 23:03:36

ウッドベース、クラシック/ポップスピアノコントラバス講師の程嶋日奈子です。

さて、5月は毎年やってるのですが、東北ツアーに行ってきました。♪

まあ、なんというか、これが本当に楽しいのです。

ライブのことだけ考えて毎日おいしいお酒を飲んで大好きな仲間としゃべって。
本当、こ...

つづきはこちら