全32種の豊富な楽器・ヴォーカルコースのEYS音楽教室。楽器が無料でもらえる音楽教室。初心者大歓迎。まずは無料体験レッスンを。

Enjoy Your Sound EYS音楽教室

お電話によるお申込み(10:00~22:00)フリーダイヤル0120-978-900

  • 無料体験レッスン

石澤 亮 ブログ

ビットレート2013/07/22

CDをi tunes等に取り込む時に1度は耳にした事があると思いますが、そのビットとレートについて少し書いてみます。

アナログの音声信号をデジタルに変換するとき、実際はPCMと呼ばれる方式を使うのが一般的です。その中で、ある時間内で何回サンプリングを行い、何段階のレベルで区切るのかというところで音質に差がでてくるのです。
それを表すのがビット(量子化ビット数)とレート(サンプリング・レート)。CDの場合は16ビット/44.1kHzなので1秒間に44.100回のサンプリングを行い、そのレベルは2の6乗=65,536段階で記録されると言った内容です。

ビットもレートも数字が大きいほどアナログの音に近い状態と言えるので、DTMでの作業中は24ビット/96kHzなどの高音質状態で作り、CDに落とし込むときに16ビットに変換するのが良いと言われていますね。
PCで聞く分には24ビットのままでも容量的に問題無いので、自分の場合作った楽曲はけっこう高音質の状態です。


『EYS kids music school OPEN !!』 http://eys-kids.com/
♪音楽・ダンス・英語を一緒に学ぶ "EYS 式 音際教育" で子どもの才能を開花させる♪
3~5歳を対象とした子ども向けプログラムが「銀座」と「横浜」スタジオで開始いたします。
音楽もダンスも英語も週1回学んで月19800円。
お問い合わせは kids@eys-style.com までお気軽にご連絡ください。