全32種の豊富な楽器・ヴォーカルコースのEYS音楽教室。楽器が無料でもらえる音楽教室。初心者大歓迎。まずは無料体験レッスンを。

Enjoy Your Sound EYS音楽教室

お電話によるお申込み(10:00~22:00)フリーダイヤル0120-978-900

  • 無料体験レッスン

石澤 亮 ブログ

コンプレッサーについて②2013/08/01

コンプレッサーは名前の通り、音を圧縮するのが基本の働きとなります。

音とは音圧レベルのことで、単に圧縮するだけだと音量は小さくなります。これでは音圧を上げる、という話とは矛盾している様に思えるのですが、圧縮する事で音量のデコボコが減るので最終的には全体のかさ上げが出来るという事ですね。
つまりは圧縮してから持ち上げるのが基本動作だということです。

レコーディングの場合だと、ボーカルやベース等にはコンプが必需品と言われており、それは音量レベルの変動が激しいため、ある程度デコボコを揃える事でミックスをやりやすくするのです。

技の一つとしてコンプの2段がけというのもあり、プラグインの場合は手間もかからないので結構よいかと思います。効果としてはより音楽的になるし、より馴染む傾向があると言われていますね。

しかしコンプを2回かけるからと言ってレベルのメイクアップ量自体は変化しないというのは覚えていて下さい。例えば1台だけの時に+6dBするのであれば、2台使う時は+3dBずつにする。この比率は偏っていてもよいのですが。
効果としては、たとえば1代目をバイパスするとそのコンプのサウンドキャラクターが2代目でディフォルメされるといった具合です。それぞれのコンプの比率や順番によって色々変化するので、曲に応じてメイクするのが良いでしょうね。

Man Of Steel - Official Soundtrack
http://www.youtube.com/watch?v=ROkswBJckkw


『EYS kids music school OPEN !!』 http://eys-kids.com/
♪音楽・ダンス・英語を一緒に学ぶ "EYS 式 音際教育" で子どもの才能を開花させる♪
3~5歳を対象とした子ども向けプログラムが「銀座」と「横浜」スタジオで開始いたします。
音楽もダンスも英語も週1回学んで月19800円。
お問い合わせは kids@eys-style.com までお気軽にご連絡ください。